ブログ

Blogブログ

Blogブログ

カラーの持ちをよくする方法🧚‍♀️✨

2019.08.10

こんにちは!🌞

ケアリスト竹田です!

 

夏休み真っ只中ですが、

デイジーにもたくさんの方が

カラーリングをしにきてくれています!

今年はインナーカラー、バレイヤージュ

物凄く人気です!!

 

初めてカラーリングもされる方もたくさん

来ていただいています!🌟

 

だからこそ!!

少しでも色持ちを楽しんで頂くように

髪のダメージを軽減させるためにも

お家でのお手入れ方法をお伝えさせて頂きます🌿✨

まず1つ目

⚠️ヘアカラーをした日は髪の毛を洗わない⚠️

ヘアカラー直後は、染料がまだ髪にしっかり定着していない常態なので、シャンプーするとせっかく入った色が抜けてしまう原因になります!

2つ目

⚠️カラーヘア用のシャンプーを使う⚠️

市販のシャンプーは洗浄力が強いものが多く、洗浄力が強いシャンプーを使用すると髪内部に浸透したカラー剤が抜けやすくなります。

以下の成分は、洗浄力が強い成分に多く含まれています!

🚨⚡ラウリル硫酸ナトリウム

🚨⚡ラウリル硫酸tea

🚨⚡テトラデセンスルホン酸ナトリウム

🚨⚡ポリオキシエチレンラウリルエーテル         

           硫酸ナトリウム

シャンプー選びの際は裏面の成分表記をチェックしてみてください💡

1番いいのは美容室で扱ってる

シャンプー、トリートメント

オススメです!

こちらは自社ブランドの

“careness”

という髪を構成するタンパク質、コラーゲンで出来ています!

極潤コラーゲンたっぷりのシャンプー泡を

揉み込み、その上から

保湿力しっとりのトリートメントを

塗ることが出来ます➳♡

他では真似出来ない使い方で効果が出る全く新しいタイプです!

1度試してみると違いを実感して頂けます!!

3つ目

⚠️アウトバストリートメントを使う⚠️

アウトバストリートメントにも様々な種類があります。オイルタイプやミルクタイプなど色落ちから守ってくれる役割が高いものがあります!

カラーやパーマをした後の髪の毛は水分を保つことができなくなり、乾燥・パサつきなどが起こります、

そこで!!

乾燥や、パサつき、アイロンやドライヤーで固くなってしまう前に髪の毛を防ぐ

リノをご使用ください!👩‍🎓

オイルですがベタつかずサラッと仕上がります!手に余ったオイルは肌にも使用出来る優れものです🙈👏

 

これらを気をつけるだけで、

1ヶ月程度はカラーが持ちます!

お家でのヘアケアを大切につやのある綺麗な髪の毛を保っていきましょう͛*͛😊

LINEで送る
Pocket

TOP